塾生の卒業作文

わごころ塾で筆跡心理学を
1年間学んだ感想と
この学問を大切な誰かに伝えるには・・
テーマに書いた作文をご紹介します。
ひとりでも多くの方に思いが伝わり
筆跡道・筆跡心理学がすばらしさが
少しでも届きますよう・・・

   

 3期生の卒業作文

 

筆跡心理士4級・N・Sさん
生徒NSさんのアイコン画像生徒NSさん

一年前、子供の事で悩んでいた私は、
心理カウンセラーに相談に行きました。
何も得られないまま終わってしまい、
悶々と日々を過ごしていた時、
友達のすすめで 「筆跡心理学」を知り、

心理!?と思った私は受講するとすぐに決めました。
文字から、その人の特徴や性格を読み取るだけでなく、
人間学や行動学も学べました。
あれから一年経った今、
何も変わっていないと思っていましたが、
子供の悩みも自然と 前向きに
考えられるようになっている事に気付きました。

言葉は言霊だから、言ったことは自分に返ってくると教えてもらったので、
なるべく言わないようにしていただけなのに、
人の気持ちは変わるものだと思いました。
今まで空を眺める余裕もなかった私が、一日の終わりに月を眺め、
心を落ち着かせる時間を作りようになり、実りある一年でした。

筆跡心理学を学ぶ前の私は、
どうせ何をしても変わらない、
やっても無駄だからと自分に 言い訳ばかりして、
何か行動をおこすことはありませんでした。
そんな私が、筆跡心理学と聞いた時に動けたのは奇跡です。
なぜ行動できたのか?未だに分かりません。
相談に行って悩んでいた時だったのでタイミングと、これも縁なのだと思います。

学び始めたから、すぐに自分の書く字を気にするようになり、
良い方向に向くように字を
書くよう心がけるようになりました。
また、子供にも、こういう風に書いた方が良いとアドバイスもでき、
子供も喜んで書いています。
親子のコミュニケーションにも繋がっています。
これからも、更に勉強し、いろいろなことを覚えて
スキルアップしていきたいと思います。
今日から、また、新しい人生のスタートです。
明るい未来が待っていると信じて頑張ります。

そのほかの3期生の卒業作文は下記リンクからご覧ください

あわせて読みたい
3期生の卒業作文
3期生の卒業作文 【 筆跡心理学への思い~3期生~】わごころ塾で筆跡心理学を1年間学んだ感想とこの学問を大切な誰かに伝えるには・・テーマに書いた作文をご紹介します。ひとりでも...

4期生の卒業作文

     

筆跡心理士4級・H・Hさん

私が考える筆跡心理士とは、人生の修行をする人です。
人生の修行とは、即ち私の人生そのもの、日々の暮らしを意味します。
何故ならば・・・大切な方の筆跡を読ませて頂いた時

その方の今後を左右する位の
言葉をお伝えする可能性があるため
自分自身を常に多くの学びをしていくことが
必要だからです。

具体的に言うと、対面でセッションした際に
まず、身だしなみ、表情が相手の視覚に入ります。
その段階で、そのセッションの内容がどれ位相手に届くかが
決まることでしょう。

それは、日々の自分自身の生活の中から表れるものであり
その日限りの姿ではありません。

私がはじめて対面筆跡を受けた時もそうでした。
長谷川先生のお姿を拝見し、安心してお話が聞けると感じたので
今に至ると言っても過言ではありません。

見た目には、その方の生き方、考え方が表れます。
更に、会話の中でそれらをはっきりと確認することが出来ると
相手はより真っすぐに心を向けてくださるのです。

筆跡の学びを深めた方々にお目にかかるたび
こららのことはより確かな気持ちへと固まっていくのが分ります。

また、言葉の修行も大切です。
動物の中唯一人間だけが持つこのすばらしい
コミュニケーションを活用し
美しい日本語をたくさん使う修行を重ねて参ります。

筆跡心理士は、人生の修行をする人です。
この修行を通し、より豊かで楽しい人生を歩み続けたいです。

ありがとうございます。
こらからももっと楽しみます。

そのほかの4期生の卒業作文は下記リンクからご覧ください

わごころ塾|松本市筆跡診断 長谷川真弓美
4期生の卒業作文
4期生の卒業作文筆跡心理学への思い~4期生~ わごころ塾で筆跡心理学を1年間学んだご感想とこの学問を 大切な誰かに伝えるには・…

5期生の卒業作文

筆跡心理士4級 H・Mさん

私が筆跡に出会ったのはイオンモール近く前者福祉会館”
開催された女性起業家イベントに ふらっと立ち寄った時でした。
数あるブースの中で1つ目に止まったのが筆跡でした。
その後先生と初めてお会いしたのが東京インテリアのカフェでした。
早速ハガキに住所と名前を書いて診断してもらうと、
その的中率に驚いたのを今でも忘れません。
お客様と接するならこういう書き方が良いね、行動力をつけたいなこうゆう書き方が良いね。
アドバイスを頂き先生に教えていただいた通りに
それから暇があれば自分の名前を書き続けました。
最初に効果を感じたのは「単純に字が上手になる」という事です。
なるべく筆を使った自分の名前を書いていたのですが、
妻から筆で名前をかくだけで上手くなっている。と褒めてもらいました。
行動面についても兆しがあり、たくさんの人と積極的に会う内に
たくさん女性起業家の方達ともお会いする事が出来ました。
信用金庫時代、多くの経営者やジネスマンと会う中で
知ったかぶっていたビジネス界ですが女性起業家の皆さんの多さ。
そして心の中ににある熱く優しい感性を知る内に
その奥深さにも驚かされました。
筆跡に出会い約1年。
FBの友達は実際に会った人を中心に友達登録しているのですが気づけば100人以上増えました。
途中、取得した子育ての資格セミナ一講師の資格まで取得し、
市内の子育てカフェと提携したセミナーは受講者が100人を超えました。
年収も100倍になりました。とまでは言えませんが
1年前の私は想像出来ないスケールのお客様とお仕事をさせて頂いてます。
筆跡道が自分の思考や行動を変えていった結果であるのは言うまでもありません。
長谷川先生をはじめ塾生の皆様筆跡に関わる全ての皆樣に感謝します。

そのほかの5期生の卒業作文は下記リンクからご覧ください

わごころ塾|松本市筆跡診断 長谷川真弓美
5期生の卒業作文
5期生の卒業作文    筆跡心理学への思い~5期生~ わごころ塾で筆跡心理学を 1年間学んだ感想と この学問を大切な誰かに伝え…

6期生の卒業作文

筆跡心理士4級 K・Mさん

私は長谷川先生と再会をして
筆跡診断をして頂き興味を持ちました。

一年間、月1回ですが長谷川先生と高山さんと
一緒に受講させて頂き本当に感謝しています。

はじめは、本当に良く解らず
ただただ資料を綴っていましたが
今こうして振り返ってみると筆跡で性格を直すこと
変えること、引き出すことが
出来るというヒントを教えてもらいました。

パソコンや携帯の普及により
字を書くことの少なくなった今
とても良いきっかけになりました。

筆跡には両親から性格、自分が持っている本質が
隠されいます。
まだまだ隠されていると思います。

筆跡心理学を学ぶことで
なりたい自分になれたり人のお役にたてたら
幸せだと思います。

そのほかの6期生の卒業作文は下記リンクからご覧ください

わごころ塾|松本市筆跡診断 長谷川真弓美
6期生の卒業作文
6期生の卒業作文筆跡心理学への思い~6期生~ わごころ塾で筆跡心理学を 1年間学んだ感想と この学問を大切な誰かに伝えるには・…